今日の30秒

今日の30秒 ~ OTA ~

現代人が1日に受ける情報量は、江戸時代の1年分であり、平安時代だと一生分
とも言われています。

今を生きる私たちは、それだけたくさんの情報を見聞きしています。
素通りさせているワードの中に、大切なのがいっぱいあるはずです。

数多く触れるワードの中で、本日特に、僕の目に留まった1ワード、を30秒(150〜200文字)で解説していきます。

本日のワード

OTA

来ました。
最近人気の3文字シリーズ。w

太田さんのことじゃないですよ!!!

しかし気になりだすと、アルファベットが目に留まっちゃうんですよね。
ちょこちょこ取り上げてるので、もしわからないものがあったら、そちらもチェック♪

IoT ってなぁに?

そうだったのか!KYC

いろんな3文字があって、嫌になっちゃいますね。w
でも大丈夫、1つずつ覚えてきましょ。

早速、見てみましょう!

~ OTA ~
インターネット経由で自動車のソフトウェアを更新する技術の事。
Over The Airの頭文字を取っている。
販売店や整備工場に行かず、携帯のアプリと同じように、車の性能をオンライン上でアップデートが出来る。
拡大している自動運転分野は、技術や規制の変化が激しいため、これまでより高頻度でアップデートが必要になるため、生産者・利用者共に相性がいいとされている。
しかし、万が一ハッキングされれば命に係わるという、サイバー攻撃のリスクもあるため、技術革新が必要となる。

日本では、世界のトヨタを始め、日産やホンダなど、たくさんの有名な自動車会社がありますよね。

ですが、世界が環境にやさしい電気自動車へと舵を切ってから、自動車業界に変化起きています。
特にアメリカの電気自動車メーカーであるテスラは、世界中から期待の眼差しを向けられています。

このOTA技術においても、テスラが先を行っているそうで、これからトヨタも本格的に強化していくようです。

全てがオンライン化して便利に、かつ快適になってくのは良いですが。
解説の最後にあったように、自動車事故は命に直結しますから、慎重に、正確に進めて欲しいですね。

すごい技術だな~と思いつつも、既に携帯のアプリで私たちの身近な技術でもあります。

あなたが車をアップデートする日は近いかも?

—————————————-

何度か紹介させていただきましたが、2020年で1番面白かった本なのでご紹介。
この本を読むことで、未来を想像し、予測することの大切さを知りました。

Uber Eatsのドライバーをされている方には、ちょっとショックが大きいかもしれませんが。
まだまだ時間はありますから、大丈夫です。
これ見て、面白かったら本を買ってみてください

2030年の世界地図帳

 

 

今日の30秒〜 KYC 〜前のページ

今日の30秒 ~ ROE ~次のページ

関連記事

  1. 今日の30秒

    今日の30秒〜ゾンビ企業〜

    現代人が1日に受ける情報量は、江戸時代の1年分であり、平安時代でいう一…

  2. 今日の30秒

    今日の30秒 ~危険なバス停・全国に7325カ所~

    現代人が1日に受ける情報量は、江戸時代の1年分であり、平安時代だと一生…

  3. 今日の30秒

    今日の30秒〜区認知症とともに生きる希望条例〜

    現代人が1日に得る情報量は、江戸時代の1年分であり、平安時代でいう一生…

  4. 今日の30秒

    今日の30秒~メルカリ教室・コンビニで~

    現代人が1日に受ける情報量は、江戸時代の1年分であり、平安時代でいう一…

  5. 今日の30秒

    今日の30秒 ~2020年忘れてはいけない11のこと~

    現代に生きる私たちが目にする情報量は、江戸時代の1年分、平安時代の1生…

  6. 今日の30秒

    今日の30秒~フェイスブック提訴~

    現代人が1日に受ける情報量は、江戸時代の1年分であり、平安時代でいう一…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




  1. ブログ

    【衝撃の真実】天から落ちてきた男、をどうしても観て欲しい理由
  2. 今日の30秒

    今日の30秒〜ESG投資〜
  3. ブログ

    【旅の上級者向け】沖縄の歩きかた
  4. 今日の30秒

    今日の30秒 ~2020年忘れてはいけない11のこと~
  5. 今日の30秒

    今日の30秒〜リカレント教育〜
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。