今日の30秒

今日の30秒〜リファラル採用〜

現代人が1日に得る情報量は、江戸時代の1年分であり、平安時代でいう一生分
とも言われています。

それだけ現代人は、たくさんの情報を見聞きし、処理しています。
なんとなく通り過ぎる情報の中に、イマイチわかっていないけど、よく見かける単語。
というのがあると思います。

数多く触れるキーワードの中で、今日特に目に止まった1ワードを30秒(150〜200文字)で解説していこうと思います。

本日のワード

リファラル採用

僕自身もあまり聞き覚えないワードでした。

見てみると、社会人も就活生も、採用側となる方も知っておくべきワードだと思いました。

では、早速いきましょう!

〜リファラル採用〜
リファラルとは英語で【推薦・紹介】という意味。
社員に友人や知人を紹介してもらい、採用に繋げる手法。
紹介した社員には、インセンティブをつける企業もある。
新入社員が「思っていたものと違った」と退職するケースをできる限り防ぐ狙いがある。
紹介する側は、知人のスキルは人柄を把握しており、紹介される側は事前に働き方や社風を把握できるため、ミスマッチが減りやすくなる。
会社、紹介者、採用される者、三方よしの手法とも言われている。

確かに、入ってみたり、採用してみたら、思ってたのと違ったとお互いに思うのはもったいないですよね。
中には、信用している社員からの紹介ということもあり、一次審査をパスできる会社もあるそうです。

学歴や経歴だけでなく、繋がりで選ばれる社会は素敵だと思います。

今日の30秒〜食欲の秋〜前のページ

今日の30秒〜区認知症とともに生きる希望条例〜次のページ

関連記事

  1. 今日の30秒

    今日の30秒〜チートデイ〜

    現代人が1日に得る情報量は、江戸時代の1年分であり、平安時代でいう一生…

  2. 今日の30秒

    今日の30秒〜区認知症とともに生きる希望条例〜

    現代人が1日に得る情報量は、江戸時代の1年分であり、平安時代でいう一生…

  3. 今日の30秒

    今日の30秒〜アイドル判事・死去〜

    現代人が1日に得る情報量は、江戸時代の1年分であり、平安時代でいう一生…

  4. 今日の30秒

    今日の30秒〜リカレント教育〜

    現代人が1日に得る情報量は、江戸時代の1年分であり、平安時代でいう一生…

  5. 今日の30秒

    今日の30秒 〜自民党総裁〜

    現代人が1日に得る情報量は、江戸時代の1年分であり、平安時代でいう一生…

  6. 今日の30秒

    今日の30秒〜サブスクリプション〜

    現代人が1日に得る情報量は、江戸時代の1年分であり、平安時代でいう一生…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




  1. ブログ

    ピースボートよさこいプロジェクトの、知られざる真実!第1期生に㊙︎インタビュー
  2. ピースボート

    海外おすすめ ベスト5〜世界4周経験者が明かす もう1度行きたい場所〜 第4位
  3. ブログ

    【大公開】2泊3日・沖縄大満足の旅!
  4. 今日の30秒

    今日の30秒〜気象病〜
  5. 今日の30秒

    今日の30秒 〜台風一過〜
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。