ブログ

【絶対に行って欲しい】沖縄から日帰りで行ける、離島。




沖縄も島なのに、さらに離島に行ける。

そんな島がある。
しかも日帰りで。

沖縄に行く時、必ずラムちゃんに報告。
またまたラムちゃん登場。。。
もう、ラムちゃんに関して文字は使わないよ・・・・笑

今回は少し長く滞在できることを伝えるとすぐに

じゃあ伊江島行ってきて!
日帰りでも行けるから。

というきっかけで、今回行くことに。
離島へ1日で行けることに驚き、調べてみると。。。
沖縄本土の本部港から、フェリーで30分で着くことができる。
那覇空港から本部港までの直行便 (片道2時間)も出てるぐらい、かなり人気のようだ。
※空港からの直行便は1日9便出てるみたいです。

当日は名護に泊まっていたので約30分揺られ。
今回の沖縄旅でも一番楽しみにしていたので、ワクワクしながら本部港へ。

本部港に着いてみて驚いた。。。。。

乗り場はどこ?

と1人焦っていると・・・・

ん?
あっっ!

そこか!

すみません。
フェリー慣れしていないもので、もっと大きい乗り場があると思った。。。。。

てな具合で、チケットを購入。

往復で1370円。
まあ安いということにしましょう。

朝は9時発が1本目。
伊江島からの帰り便最終は16時発。
日帰りとなると、6時間半の滞在が最長となります。

待つこと15分ほど。
フェリー来た!!!!!

カーフェリーいえしま
乗船定員:626人だそうな。
中に入ってみると

けっこう綺麗。

出航時間が近づき、ワクワク。

船が動き始めて。
感動。

やっぱ出航はいい〜

小さな橋が正面にあり、そこをくぐる。

とにかく海が綺麗。

航跡も見えて、いや〜いいね〜

ちょって待てよ・・・・・・・

クルーズの休みなのに船に乗ってるやないか!!!

てことにこの瞬間に気づく・・・・

出発してすぐに、伊江島が見えてくる。

伊江島は本当に平坦で、中央に見えるのが城山(ぐすくやま)だ。
この後、激闘を繰り広げます。


本当に30分で到着。

みんなどんどん降りて行く。
けっこう乗ってたんですね。
にしても、さっきの皆とは本当に殺風景だったな・・・・

まあまあ・・・
景色もいいし、まずは

レンラカー!

というわけで、TAMAレンタル企画さん、お世話になります。

『レンタカー1台お願いします』

『予約でいっぱいです』

ぬあ!

目の前のはすでに予約されていたのね。。。。

『じゃあレンタバイクで』

『はい。そちらも予約でいっぱいです』

ガーーーーン!!!!!!
じゃあ歩きじゃないか!!!!!!!!!

『レンタサイクルならありますよ』

ん?レンタサイクル?
と振り返ると!

めっちゃある!!!!!

と言うわけで、なんとか歩きは間逃れたが、この後大変な目に会うのであった。
※1日1000円でレンタルすることが出来ます。
車かバイク希望の方は、予約してくださいね。

と言うわけで今回の相棒はこちら!!!

ブラックエンジェルと名付けました。
その方が愛着わくでしょ。

TAMAレンタル企画さんが、自転車での所要時間マップをくれます。

これを見ながら、周ります。

港や街中にもこんな看板があり、現在地がわかりやすい。
始めての方や、方向音痴の人でも安心!

こんな所にも?発見!

そしてブラックエンジェルとの旅もスタート!

道が平坦。

とにかくのどかで、自転車で走るには最適。

と、その時。

発見!!!!!

こんな所にもありました。

わかるかな〜
ここだよ〜

第1村ポス発見!

こんな所に貼ってた人がいるんだね。
92回クルーズのポスターなので、2年以上前に貼られたやつかな。

誰か、貼り替えに来てくれ〜!

これを見たボランティアスタッフの方。
観光がてらどうぞ。
潰れてる感あったけど・・・
全国各地、いたる所にポスターが貼られてます。

伊江ビーチ

さらに気分が良くなった所で、ビーチへ。
海が綺麗。

ただただ、綺麗。

遠くに船が見えて、パシャり。

修学旅行っぽい学生がたくさん。
はい、贅沢〜

とにかく綺麗な海を、飽きることなく見続け・・・

最初の目的地に到着。

ラムちゃんに、必ず言って欲しいと言われた場所。
ここでのおばあの話は、ガッッッッッツリ書きたかったので、別にしました。

話を聞いて、『命ど宝』だと改めて感じました。

城山(ぐすくやま)

続いての目的地は

城山。通称:タッチュー(沖縄の言葉で、『先端が尖っているもの』という意味らしい)

平坦な伊江島で、唯一と言ってもいい上り坂。
普段体を動かしてない僕からしたら、すでにバテバテだったが。

上り階段。
確かに眺めはいいけれど。

この階段を登り切れば・・・・

まだまだ頂上じゃなかった・・・・・・・

ここが、登山口なのね・・・・

いやいや。
さっきより急だよね・・・・
そりゃあ後ろから来た高校生っぽい人に抜かれたよね・・・・
50代ぐらいのおばちゃんにも抜かれたよね・・・・・

やっとこさ頂上に上がってみると

絶景!
反対側も

見事な景色。
本当に平坦な島だということを感じる。
この景色を見るとさっきまでの疲れがうそのように・・・・・・

飛びませんよね。笑




湧出(わじー)

城山の景色を見て若干元気になり、さらに自転車で爆走!

続いては島の北側へ。

相変わらずのどかな景色を見ながら
断崖絶壁の景色が楽しめると噂の場所へ。

目的地はここ

湧出
水が湧き出ることから名付けられた。
昔から島の大事な水源地で、今も飲料水として使用されている。
60mを超える断崖絶壁が連なる。

またもや絶景です。

少し、僕の地元に似てるかも。笑

ニャティヤ洞入口

最終のフェリー時間が近づいてきたので、急いで次のスポットへ。

ニャティヤ洞
島の西南の海岸には多くの洞窟があり、ニャティヤ洞は西側に位置。
沖縄戦中は防空壕として利用され、多くの命を救ったことから
「千人ガマ」と言われるようになった。

 

その名の通り、洞窟です。
この日は暑かったのですが、この洞窟は涼しくて
外に出てみると、海もきれい。

ここで、

子どもを授かりたい人必見!

ここにある力石を持ち上げると、願いが叶う。
という伝説があるそうな。

その石がこちら。

思ったより小さい。。。。
でも、持ち上げたら願いが叶う伝説ができるぐらいだから、よっぽど重いのだろう・・・

ということで試しに持ってみると・・・

まさかの。

片手で持てた!!!!

あんまり重くなく。

誰でも子どもできてしまうよ・・・

てな訳で、僕の子孫は安泰なわけです。

そんな遊びをしていたら

最終のフェリーの時間がやばい!!!!!

ということでダッシュで帰り。
翌日から日焼けと、激しい筋肉痛に悩まされたのである・・・・

沖縄に長く滞在できる時は、是非伊江島に行ってみてください!
観光と学び。

充実すること間違いなし!

人生を変えるかもしれない旅をしたいあなたはこちら
をご覧ください。



2泊3日で沖縄旅を満喫するならこちら

特にディープな沖縄旅をしたい人はこちら
日帰りで離島にも行けちゃうよ!


関連記事

  1. ブログ

    【旅の上級者向け】沖縄の歩きかた

    旅を重ねれば重ねるほど。訪れる場所の、バックグラン…

  2. ブログ

    【1度は見て欲しい】沖縄のおばあが語った、命ど宝とは

    沖縄ではよく聞く、命ど宝こんなにもこの言葉の重…

  3. ブログ

    初体験!

    シルバーウィークに、初めての体験をしてきました!そう!初めての…

  4. ピースボート

    海外おすすめ ベスト5〜世界3周経験者が言う もう1度行きたい場所〜 第3位

    盛りだくさんのため、一個ずつになってしまったこのランキ…

  5. ピースボート

    海外おすすめ ベスト5〜世界3周経験者が言う もう1度行きたい場所〜

    地球3周、40か国以上を旅した中でもう一度行きたい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




  1. ブログ

    この夏見て欲しい、イシキが変わる映画!
  2. ピースボート

    ピースボートの7不思議 〜93回クルーズ1周年パーティーに参加〜
  3. ピースボート

    海外おすすめ ベスト5〜世界3周経験者が言う もう1度行きたい場所〜 第2位
  4. ブログ

    ピースボールカップに行ってみた!〜ボール1つで100人と繋がる?〜
  5. 101回クルーズ

    【これに行けば旅が充実する】ピースボート101回クルーズおすすめのツアー5選
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。