今日の30秒

今日の30秒〜第4次産業革命〜

現代人が1日に受ける情報量は、江戸時代の1年分であり、平安時代でいう一生分
とも言われています。

今を生きる私たちは、それだけたくさんの情報を見聞きし、処理しています。
なんとなく通り過ぎる情報の中に、イマイチわかっていないけど、よく見かける単語。
というのがいっぱいありますよね。

数多く触れるキーワードの中で、本日特に、僕の目に止まった1ワード、を30秒(150〜200文字)で解説していきます。

本日のワード

第4次産業革命

ITなどにより、技術革新が加速する現在。
5年後や10年はもちろんですが、半年後はどうなってるんだろう?
そんな期待と、少しの不安と共に日々過ごしていますよね。

1.2.3次産業革命がどんなだったのかは、後ほど書いてますが、まずは4次から。。。

早速、見てみましょう!

〜第4次産業革命〜
IOTビッグデータAIロボットなどの技術により、これまで実現不可能と思われていた様々なことが可能になり、産業構造(国におおいての経済や産業の比重や仕組み、関係)だけでなく人の働き方が劇的に変わることをいう。
その1つとして、人がいない工場、スマートファクトリーがある。
全自動化された工場では、人がロボットに動作を教えると、ロボットがそれを学習して自動作業を行う。

実現不可能と思われていたことが可能になるって聞くと、もはやどんなことかわからなくたってしまいますが。
そもそもこれまでの産業革命は

【第1時産業革命】
18世紀にイギリスで始まり、蒸気機関車を動力とした工業化革命。
それまで人の手で行っていた作業を、機械化することで作業効率が大幅に向上した。
大量生産が始まり、従来ののんびりとした生活様式、働き方が一変。

【第2次産業革命】
石油や電気を動力とした重工業が進む。

【第3次産業革命】
コンピューターによる自動化が進んだ情報社会への改革が起こる。

ということなんですね。
そして第4次産業革命は2045年に究極の状態に到達するそうで、もはや人間の創造が及ばない時代になると言われているそうです。

どうせなら生き方も働き方も、想像もできないぐらい明るい未来になることを願います。

今日の30秒〜ゾンビ企業〜前のページ

今日の30秒〜労働時間貯蓄制度〜次のページ

関連記事

  1. 今日の30秒

    今日の30秒〜労働時間貯蓄制度〜

    現代人が1日に受ける情報量は、江戸時代の1年分であり、平安時代でいう一…

  2. 今日の30秒

    今日の30秒〜鹿せんべい依存症〜

    現代人が1日に得る情報量は、江戸時代の1年分であり、平安時代でいう一生…

  3. 今日の30秒

    今日の30秒〜縦割り110番〜

    現代人が1日に得る情報量は、江戸時代の1年分であり、平安時代でいう一生…

  4. 今日の30秒

    今日の30秒〜イベント規制緩和〜

    現代人が1日に得る情報量は、江戸時代の1年分であり、平安時代でいう一生…

  5. 今日の30秒

    今日の30秒〜ESG投資〜

    現代人が1日に得る情報量は、江戸時代の1年分であり、平安時代でいう一生…

  6. 今日の30秒

    今日の30秒〜リファラル採用〜

    現代人が1日に得る情報量は、江戸時代の1年分であり、平安時代でいう一生…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




  1. 今日の30秒

    今日の30秒〜リファラル採用〜
  2. 今日の30秒

    今日の30秒〜アイドル判事・死去〜
  3. おすすめの〇〇

    【世界一周希望者必見!】後悔する前に見ておくべき動画7選
  4. ピースボート

    海外おすすめ ベスト5〜世界4周経験者が明かす もう1度行きたい場所〜 第4位
  5. 今日の30秒

    今日の30秒〜カーボンニュートラル〜
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。