ピースボート

世界一周して人生変わりますか?





この質問、よく聞かれるんです。
なので今日は、世界一周後に面白い人生を歩んだ友人を紹介します。

世界一周を、共に旅した2人が芸人に!

 

世界一周芸人 ラッキータウン

まさかあの旅から、芸人になるなんて。
これ、笑い話なんです!!!!

芸人だけにね…..

僕自身も初めての地球一周だった80回ピースボートクルーズ
僕は勝手に「伝説のクルーズ」と呼んでいます。
あくまでに勝手に・・・・
なんの根拠もないです・・・・

2人と出会ったのは、旅が始まった初日。
やたらダンスうまいヤツR。

下手だけど、やたら踊るぽっちゃりP。

最初の印象はこんな感じだったかな。

そこから旅が始まったわけなんですが・・・

約100日間の旅、
実はピースボートの旅の7割は船の上、洋上なんです。
実際に海外で行動しているのは3割ぐらいです。

え?

現地の滞在時間短くない?

そう感じた人もいると思います。
うんうん。
わかりますよ。
僕もそう感じていました。

実は・・・

ちょうどいいんです!

なぜちょうどいいかはまた今度にして。

ピースボートの魅力はこの7割の洋上にあるんです。

100日間で、何か日本ではできない事をしよう!
そう考える人は多いわけで、

将来の事を考えたい。

楽器が弾けるようになりたい。

人前で話せるようになりたい!

思い思いの過ごし方ができるんです。



いろんなことにチャレンジ出来る空間「自主企画』

これこそがピースボートの醍醐味。
船内の公共スペースを、無料で貸し出しするんです。
申請をすれば何でもできます。
※ある程度のモラルを持って。

とにかく人集めて面白い事したい!

やたらダンスうまいRは思ったわけです。
彼の名前はラオウ

せっかくやけん、面白い事したくない?
テレビ番組っぽくして、番組収録見てもらう設定にしてさ

福岡出身のラオウは僕に声をかけてきたんです。

は?
あんたなんば言いようと?

地元が近い僕も福岡弁で返す。

司会をしてほしいっちゃんね〜
何人か集めるけん、メンバー揃ったらまた言うわ〜

はあ・・・

2日ほど経ち、ラオウに呼ばれていくと、そこには8人が集められていた。

オッケー!
そしたら、今回やりたいことを説明する!
しゃべくり007のような、バラエティ番組をやろう

ラオウは言う。

めっちゃ面白そうじゃん!
やろうぜ

と盛り上がるみんな。

話についていけない僕を放ったらかし、話はどんどん進んだ。

じゃあ、番組名は『ひるてん』で行こう!

気づけば番組名まで決まったとさ・・・
確か「昼から天国」の略だったかな。
昼から腹抱えて笑ってもらおう!
そんなノリだった。

しかし、お笑いなどしたことない僕は不安だった。
おまけにみんな素人だから。
司会だなんて。

大丈夫かな・・・

まあそんなこんなで自称、面白いと思っているメンバーが集められたわけだ。

それではメンバーを発表するぞ!

まずは、今回の呼びかけ人!
ラオウ

船内一の人気者
ドドリア

多彩な一発芸の持ち主
Bz

インテリだが、爆弾のようなギャグの持ち主
プーさん

下手だけど、やたら踊るぽっちゃりPこと
パープル

誰も知らない
アトム

AD
悟空

そして司会が僕と。

ニックネーム変ですが、気になさらず。
こんなメンバーで行ったわけですよ。
オープニング曲まで考えてさ。
ぶっつけ本番ではなく、ちゃんと練習しましたよ。
夜な夜な。

お笑い好きなひるてんメンバーはみんな真剣で、笑いにストイックなわけですよ。
ぶっちゃけ早く終わって飲みに行きたかったよ…
ごめんねみんな。

そんなこんなで、第1回ひるてん収録スタート!

番組の収録という設定なので。

人前で喋り慣れてないメンバーは緊張で、ガッチガチ。
終わった後はみんなで反省会。

しかし意外にも、これが好評だったわけですよ!
最初は30ぐらいしか集まっていなかったけど、回数を重ねるごとに人数が増え。
7回行ったんですけど、最後は150人ぐらいのお客さん。

特に話したことないシニア乗船者の方からも

ひるてんの司会の人!

と名前ではなく、役割で呼ばれたり。
そこそこ人気企画だったんです。

人前で話すことや、笑いを取りに行く話術。
25歳だった僕には、やったことない経験だったわけですよ。

で、ひるてんメンバーの内の2人
ラオウ
パープル
が帰国後コンビで芸人をやってるわけなんですよ。
前置き長かったな〜

その後彼らは、コンビとして2度めの地球一周90回クルーズに乗船。
アメリカを横断するなど、旅芸人として活躍中。

まさか芸人になるなんて。

何が起きるかわからない人生だから面白い!

有名になったら、最前列で漫才見たい!

人生を変えるかもしれない旅をしたいあなたはこちら
をご覧ください。

そんな彼らが次なる旅に出ます!

それがイカ砂漠マラソン。
世界一過酷と言われるマラソンを、イカとサバだけを食う。
イカサバ食うマラソン。

芸人らしい無謀な挑戦をするわけですよ。
クラウドファンディングを行っています。
みなさんも応援していただけますか?
日数も残りすくないので、拡散大歓迎です。

https://camp-fire.jp/projects/view/37251

↑無事に111万円集めて終了!

戸田良明は、世界一周芸人ラッキータウンを応援しています

さてさて、ひるてんって本当に面白かったの?
そう思っている人も多いと思います。
焦らないで〜
大丈夫ですよ。

みなさんが見たいのは重々承知しております。
最後にひるてんの様子をお届けします。

賛否両論あると思いますが、素人集団がやったんですよ。
そのことご了承ください。

感動の最終回を、どうぞ!

関連記事

  1. ブログ

    【絶対に行って欲しい】沖縄から日帰りで行ける、離島。

    沖縄も島なのに、さらに離島に行ける。そんな島がある…

  2. ブログ

    うちのじいちゃんが結婚!! 〜もんたの晴れ舞台〜

    僕には24歳のじいちゃんがいます。どういうこと?っ…

  3. ブログ

    ピースボールカップに行ってみた!〜ボール1つで100人と繋がる?〜

    以前に10月31日まで!ピースボールカップに最も安く参加する方法!…

  4. ピースボート

    海外おすすめ ベスト5〜世界3周経験者が言う もう1度行きたい場所〜第5位

    地球3周、60か国以上を旅しているとよく聞かれます。どこがよ…

  5. ブログ

    この夏見て欲しい、イシキが変わる映画!

    97回クルーズより戻ってきて、早いもので1ヶ月が経とう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




  1. ピースボート

    【奇跡の出会い?】旅先で訪れる、広いようで狭い、つながりの話
  2. ピースボート

    海外おすすめ ベスト5〜世界3周経験者が言う もう1度行きたい場所〜 第4位
  3. 100回クルーズ

    【世界一周半年前】にして欲しい4つのこと
  4. ブログ

    【そうだったのか!】先輩がピースボートを辞めた理由(ワケ)
  5. ブログ

    【1度は見て欲しい】沖縄のおばあが語った、命ど宝とは
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。